8月, 2022年

逆上がりができるようになる3つの力 川西市 放課後等デイサービス 児童発達支援 自閉症スペクトラム ADHD 発達支援 運動療育

2022-08-19

こんにちは!

兵庫県川西市の児童発達支援・放課後等デイサービス こどもプラス川西です。

夏休みもあと少しになりましたね💦

残暑もまだまだ厳しいのでお気をつけてお過ごしください!

今日は逆上がりができるようになる3つの力をお伝えします。

①懸垂力

②腹筋

③蹴り上げる力

①懸垂力

逆上がりをする時に腕が伸びてしまって、鉄棒とお腹が離れてしまう子は

懸垂力(腕で体を引っ張る力)が足りません。

このようなお子様には、ワニ歩きや綱引きなどの遊びが必要です。

②腹筋

腕は曲がるけど、脚が上がらない子はお腹の力が足りません。

ゆりかご遊びや、飛行機変身遊びなどの遊びが必要です。

③蹴り上げる力

勢いがなく、途中で止まってしまう子は蹴り上げる力が足りません。

カンガルージャンプや足で綱引きなどの遊びが必要です。

簡単ではありますが、3つの力をお伝えしました。

こどもプラスでは児童のどの力が足りないのか、

できるようになるためにどのような遊びを提供した方がいいのか、

といった運動に対するフォローを運動保育士の資格をもった職員が実施します!

興味のある方はぜひ下記までご連絡ください♪

電話 : 072-759-3355 担当 井上

アドレス : flower-garden.i.m@outlook.jp

考える運動遊びはお子様の脳を育てます! 川西市 放課後等デイサービス 児童発達支援 自閉症スペクトラム ADHD 発達支援 運動療育

2022-08-02

こんにちは!

兵庫県川西市の児童発達支援・放課後等デイサービス”こどもプラス川西”です。

 

本日は”考える運動遊び”について紹介します。

こどもプラスで実施している運動遊びは、体操教室と異なり、考えることを大切にしています。

 

例えば教室の端から端までジャンプする(カンガルージャンプと呼んでいます)としても

ただ跳ぶだけではなく、途中に様々な色のカップを並べます。

子どもたちは途中で先生に言われた色のカップをタッチします。

 

「トマトの色よーいスタート!」

「レモンとトマト時じゃない色よーいスタート!」

といった声掛けをする形ですね。

 

考えながら動くことで、人間の行動をコントロールする前頭前野という部分が活性化します。

 

こどもプラス川西では引き続き多くの児童をお待ちしております!

運動療育に興味のある方はぜひ下記までご連絡ください!

 

電話 : 072-759-3355 担当 井上

アドレス : flower-garden.i.m@outlook.jp

 

 

成功体験が児童の自己肯定感を高めます! 川西市 放課後等デイサービス 児童発達支援 自閉症スペクトラム ADHD 発達支援 運動療育

2022-08-01

こんにちは!

兵庫県川西市の児童発達支援・放課後等デイサービス”こどもプラス川西”です!

 

本日は成功体験の大切さ、についてお伝えいたします。

 

やる気の魔法のサイクル、というものがございます。

脳の扁桃体という部分がやる気などをつかさどっており、

成功体験を積むことで下記の流れが生まれます。

 

成功の経験 → やる気 → 興味 → 次の成功体験 → やる気 ……

 

脳科学的にも子どもたちには成功体験をたくさん積ませてあげるのが大切です。

 

こどもプラス川西では運動遊びを通して、成功体験をたくさん積ませることができます。

苦手な運動でも職員が補助を行い、成功できるようにしますのでご安心ください!

 

電話 : 072-759-3355 担当 井上

アドレス : flower-garden.i.m@outlook.jp

 

▲page top